チャック付袋|受託品目≪包装資材≫

ホーム OEM(受託製造)・PBのご案内 受託品目≪包装資材≫ チャック付袋

チャック付袋とは

アルミ袋の上部にチャックが付いたタイプで、比較的安価な包装形態です。

数日分~数週間分の少量の製品から、数か月分などの大容量の製品まで、様々な内容量に対応が可能です。

また、袋に直接印刷をかけたり、クラフト袋や色付きタイプの袋にしたりなど、出来るだけお客様の理想に合うような設計もご提案致します。

チャック付袋の特徴

◎小ロットに対応

新商品発売時やサンプル配布時など、小ロットに最も対応しやすい包装形態です。

◎持ち運びにも便利

ボトル容器や化粧箱に比べ厚みが薄いため、持ち運びに適しています。

◎輸送費のコストダウン

通信販売のような個人宅配の場合、輸送費の削減になります。

チャック付袋の種類

◎平袋タイプ

底開きで充填後に熱シールをかけるタイプで、内容量が少なめの製品に適しています。

◎スタンドタイプ

平袋タイプよりも大容量で、自立するため店頭でのディスプレイ効果も抜群です。

◎その他カラー・素材

様々なカラーバリエーションに加え、グラデーションタイプ、クラフト袋、和紙などの和風タイプ、透明袋などもございます。

サイズ

内容物の剤形や内容量に応じて、適切な袋サイズをご提案させていただきます。

もしも、OEM・PBなどをご検討でしたら、ぜひお問合せくださいませ。

※包装資材・容器などについてもお気軽にお問合せください

お問い合わせはこちらから

受託品目≪包装資材≫

OEM(受託製造)・PB(プライベートブランド)のご相談をお待ちしております。お問い合わせ