粉末・顆粒|受託品目≪剤形≫

ホーム OEM(受託製造)・PBのご案内 受託品目≪剤形≫ 粉末・顆粒

粉末・顆粒とは

粉末とは、固形の原料を粉砕したり、液体状の原料をスプレードライまたはフリーズドライ加工することで粉末状に加工した剤形です。
顆粒とは、単体又は数種類の粉末を造粒加工したもので、一度に大容量の摂取が可能な剤形です。
粉末に比べて飛散しにくく、水への溶解性も高いため、青汁やスムージー、スープやプロテイン飲料などにも利用されています。

粉末・顆粒の特徴

◎大容量の摂取が可能

1粒の内容量が限られた打錠やカプセル剤に比べ、有効成分を一度に多く摂取することが可能です。

◎優れた溶解性・吸収性

水に溶けやすい性質のため、体内ですぐに消化・吸収が始まります。

◎製品設計の自由度の高さ

味付けをしたり、水やお湯などに溶かしてドリンクやスープとして楽しむサプリメントにもできます。

OEM(受託製造)・PB(プライベートブランド)をご検討でしたら、ぜひお問い合わせください。

※包装資材・容器などについてもお気軽にお尋ねください

お問い合わせはこちらから