製造設備

ホーム 会社案内 製造設備

占部大観堂製薬㈱は新工場を2017年3月に新設し、本格稼働を開始しました。新しい機器を導入し、生産キャパは従来の約3倍となりました。

弊社は原料品質はもちろん、製造においてもうらべの本業である製薬部門で取得している【医薬品GMP】という最も厳しい国際基準に適合した工場で、安心・信頼して頂ける商品を製造しています。

ここで忘れてならないのは「どれだけ厳しい国際基準に適合した工場であっても、そこにいる人がきちんとした心意気をもっていなければ意味がない」ということです。

ですから、毎月実施している「工程衛生・工程品質」についての勉強会や、効率や品質の向上についての製造会議、衛生の意識向上を図るために全社員で行なう社外の溝掃除など「企業として当然行うべきことをキチンと実施する」ことはとても重要だと考えます。

私たちは、九州・福岡の地で江戸時代の『漢方薬屋』の心意気を持ち続けつつ、今日の厳しい品質基準をクリアしながら次の世代のお客様にも必要とされる『漢方薬屋』であり続けるために、安心・安全な製品の製造を行っています。